DHC Communication Space

DHC Communication Space

TOP > 産学連携 > 金城学院大学 ピールオフ広告キャンペーン

2013年12月から本格的に始まる就職活動をサポートすべく、金城学院大学庫元ゼミの学生と「スマイルサポーターキャンペーン」を実施しました。

2013年12月2日

就職活動で一番重要なのは「笑顔」という学内調査の結果に基づき、庫元ゼミの学生は、『就活は顔に出る』をテーマとし、ピールオフ広告を用いた就活生応援キャンペーンを実施致しました。

DHCのパックシートである、薬用カムCホワイトニングマスクを1,000枚使用した大規模なピールオフ広告ポスターを制作し、パックシートを剥がすと就活に成功した先輩学生の顔写真が現れ、就活における笑顔の重要性を訴えました。

この取り組みは2013年12月20日の朝日新聞に取り上げらました。また、ピールオフ広告で反響が得られた薬用カムCホワイトニングマスクをはじめとし、ゼミ生が学内調査に基づきピックアップしたDHC商品が大学生協にて販売されることになりました。


朝日新聞 2013年12月20日掲載記事

Contact

TEL:03-3770-0431
Mail:beauty-campus@dhc.co.jp

DHC特使人材部・産学連携担当